スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
PBS法で石けん作り
むうううううっちゃ久ぶりの石けん作りです

1リットルのウーロン茶のペットボトルを使った
PBS(ペットボトルシェイク)法でシンプルレシピ
量も300gと少なめです
おさらいも兼ねて詳しく記録しとこうっと

<レシピ>
ココナッツオイル 150g
キャノーラ油 100g
ラード 50g
***
水 105g
苛性ソーダ 42g
(ディスカウント10% 水分35%)
***
オプション はちみつ 3g
着香 ハニー&ジンジャーフレグランスオイル 3g(1%)


まず型の準備
今回は牛乳パック縦置きです
(生地が入る部分は11センチくらい)
 

フタにする部分の折り返しと、
別の牛乳パックで当て紙も作る
(底面の×と1面横の縦線をこれでガードします)


オイルをペットボトルに計量
ペットボトル(以下、PB)とジョウゴの重さを先に量って
数値を控えておく
と、
途中でキッチンスケールの電源が切れても慌てないで大丈夫
(油は1種類入れるごとにキッチンスケールを0gの表示にする)
ラードのみ半固形だったので、少し多い目の量をお椀に入れて、
電子レンジで溶かしてからPBに量り入れました
(粘度がある状態だとジョウゴに詰まって困りますよっとw)

苛性ソーダをまず水に溶かし、
完全に溶けたか確認してから
はちみつを加える

油と苛性ソーダ水の温度を揃えて、
心の準備も出来たら
PBに苛性ソーダ水を投入(AM7:15)
速やかにフタを閉め、大きめのビニール袋に入れて、
最初15分はガス抜きをしながら休まず混ぜる    
最初の3分くらいの間に3回くらいガス抜きをしました
   PBはそんなに派手にばしゃばしゃ振り回す必要はないデス   
   
フタの裏に生地がつかないよう
   (ガス抜きの時に生地が噴き出してPBの外に
    強アルカリの生地がついてしまうと面倒です)
   PBの頭を軸に、底を振る感じで・・・
   ガスの事に加え、
   混ぜ始めると生地の温度がPBを直接握るのは
   ちょっと熱い・・・というくらいの温度になります
   PBの大きさには余裕があったほうが良いデス

最初の15分は休まず混ぜて、
ガス抜きにも気をつけるのがポイント
それ以降は30分くらいしたら
(キッチンタイマー便利だねw)1分ほど混ぜる


8:45 まだしゃばしゃば(フレンチドレッシングくらい)
 

 保温はしてなかったけど生地は40℃近くある感じ
もうガス抜きの必要はありません
温度が下がってくるとPBが少しへこんでくるので、
今度は空気を入れるためにフタをゆるめる必要もあります

この後様子を見ながら、生地が冷めるようなら
待ち時間の間は40℃くらいの湯を入れた鍋とかバケツに
PBを入れておきます

湯の量は生地が浸かっていれば大丈夫
この状態で火をつけるのはNG
(PBが歪んだり溶けたりすると危険です)

10:00
少し粘度は増してきましたが、
混ぜた時に出来た気泡が
すぐ消えるのでまだまだです

10:50
更に粘度が増してきました
出来た気泡が消えにくくなって、
PBの側面に着いた生地が
落ちるのに時間がかかってます
香り付けのフレグランスオイルを入れて
型入れをします

流し入れた生地の後が少しつくくらい・・・
これをトレースと言います
かなり軽めのトレースになりますが、
PBS法でもっとトレースが進むと
PBの中に残る生地が量が多くなってしまうので
これくらいで型入れしています

湯せんでの保温と、
こまめに混ぜて面倒を見たせいかな?
3時間で型入れとは予想よりかなり早いです

牛乳パックのフタをして、
マスキングテープで止めて
安定するようカゴに入れました

このカゴは100円ショップで売っていたもの
深さが7センチほど、長さが28センチほどあるので、
牛乳パックで作った石けんを乾燥・熟成させるのに
ちょうどいい大きさです
一応スタッキング出来るらしいんだけど・・・
中の仕切りを抜くと、ちょっと不安定になっちゃいます

今日は室温が30℃くらいあるので、
保温箱、保温のモノは使いません
温度が均等になるよう、
この上からバスタオルでくるんで
24時間保管します

ペットボトルに残った生地はそのまんま
1ケ月放置しておけば石けんになってるので、
それからお湯を入れて溶かしたら
液体石けんとして使えます
お湯の量が多すぎて薄めすぎちゃって
使いモノにならなかったこともあったけどw



さて・・・
26時間後、型出しです
ちょっと早いような感じもしましたが、
どっちにしろこのレシピだと、
型からするっと・・・とはいきません

粘りがあって、割と柔らかいので、
普通の包丁だとくっついて大変です

カットは波々包丁が便利ですねぇ

とりあえずまっすぐに1回切ったけど・・・
なんかおもしろくない・・・(-"-)

包丁を90℃に動かしてカットしてみました

( ´・ω・)ウン!!いいかも♪


ハニー&ジンジャーのフレグランスオイルが
意外にオリエンタル系な香りだったので
このカットは合ってると思うのデス

ココナッツオイルの量が多いので、
熟成期間は1ケ月半とろうと思います

手作り石けん 11:15 comments(0)
スポンサーサイト
- 11:15 -
COMMENT









2009年3月より
本格的に手作り石けんを始めました
スーパーなどで売っている材料で
(オプションはお取り寄せあり)
どれほど肌に優しく楽しい石けんが作れるか…
試行錯誤とお遊びの記録ブログです

素人考えのゆる〜いスタンスで
石けんを作っていますので
ベテランソーパーさんがご覧になると
ぉぃぉぃということもあるかと思います
それは違う!ということがあれば
ご教授いただければ幸いです┏○ペコ

ブログ開設2009年5月20日
それ以前に作った石けんは
日を遡ってUPしてあります
最初の頃は自分でもひどいものを
作ってますが記録という意味で載せています
これから作ろうと思っている方は
悪い例として参考にして
それを見て勇気を出してくださいw

更に詳しくは↓のProfileをどうぞ
Calendar
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
にほんブログ村
手作り石けんWEB
Other