スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

-  -
グレープシードオイル 途中経過その2

グレープシードオイル100%石けんの状況報告です

経過が先だとものすご〜〜〜く不安を煽ると思うので〜
結論から行きます


固型になってます
  そのレベルかよっ!とか言わないで。:゚(。ノω\。)゚・。
 
牛乳パックからぽこっと離れて隙間は出来てるんだけど
多分底のほうはくっついてて今型出しすると泣きを見る
硬さは爪がすかっと刺さるくらいです
ざくっと崩れそうなもろさがあります
それは「硬さ」ではなくて「柔らかさ」って
言うんじゃないかとかなんとかぶつぶつぶつぶつ

色はほとんど変わらないけど
並べて見ると
ROE入りは少々黄色の要素が入っている感じがしますね
V.E入りが少し緑が深く透明感がある感じ
光の加減でそう見えるくらいの本当に微々たる差ですよ

上の説明を読んでからこの写真を見ると
一番左端がROE入りか?と思いませんか?
左がV.E入り、ROE入りは真ん中です


この石けんは
piruさん主催の酸化実験の番外編として
一般的に酸化しやすいと言われている
グレープシードオイルに
天然酸化防止剤のROEとV.Eが
どれほど効果を発揮するか
・・・という実験のサンプルなのです

とりあえず何とかここまで来たものの・・・
型出し出来る状態になってくれないことには
piruさんとこに送れない(*´・д・)(・д・`*)ネー

楽しみにしていただいていますが
未だ自ら志願した試練に苦しんでいる段階で・・・(;^ω^)
気長にお待ちになっていてください

なにも100%でなくても・・・
と思われるかも知れません
が、
わたしは食品や料理の視点から石けんを作っているので
料理に使えないオイルはほとんど持っていません
そうすると、ちょっと妙なレシピになってしまいます
ますます謎でしょお???
だから100%にしました



で・・・だ

ここにたどり着くまでに何があったかなんですが

あんまり丁寧に保温をしたので
ジェル化した状態で寝ちゃってました
固型になるタイミングを逃すほど甘やかしてしまったようです
。・゜(゜ノ∀`)゜・。 イーッヒッヒ

えええっとあれなんて言うんだったかなぁ???
おばちゃん、名前が思い出せないんだけど
テレビとかでみたことないですか?
揺らさないように静かに冷凍しておいた水やビールが
振動を与えたとたん凍り出す・・・

その状況を作っちゃったみたいです
以前仕事でこの現象をイベントっちゅうか、パーティっちゅうかの
演出として簡単にする方法はないかと色々と実験をしたんだけど
設備的な問題で断念したんですよ
やろうと思ってたらなかなか出来なくて
全く意識してない時に偶然って・・・

誰のせいだよ・・・・あ、私か(。、廊)けけけけけけけ   


どうすればその状態から抜けれるかわかんなくて
すっげぇ悩みました・・・・orz

牛乳パックべちべち叩いてもダメだしさ(´ДÅ)ょゎょゎ

型から出して暖めなおして、もう一度攪拌するのも考えたけど
せっかくきれいな石けんになってるし
再加熱もそうだけど
攪拌して空気が入ってしまうと条件変わっちゃうもんね

で、結局
この状態を維持する温度にも限度があるってことを
思い出して
固形にならざるを得ない温度まで下げればいいのだと・・・

「冷蔵」でなんとかなりました


もし・・・ジェル化のまま固まらないって状況になったら
模範的な回答はどれなんだろう?

あ、そのまま待つっていうのもあるね

手作り石けん 途中経過 23:08 comments(6)
スポンサーサイト
- 23:08 -
COMMENT
http://kumaguma-soap.blog.so-net.ne.jp/2008-11-25
過冷却ってやつだね。
RiRoRoさんの対処法は↑の参考サイトさん的には正解のようですよ。
(ちゃっかりコメしてるしね、私w)

ジェル化放置はダメなんだ?
かなりの高温で保温してるつもりなんだけど
こういう状況にならないってことは
甘いってことなのかな(´゚ω゚)?
灰が出てる時点でダメっちゃダメですがw
Piru 2009/05/23 11:48 PM
>Piruさん
おぉ('∀'*)♪
それそれ過冷却!
データ、凄いなぁ
素晴らしいソーパーさんがいらっしゃるね
正解で良かった(´ДÅ)ょゎょゎ
でもアドバイスを求められた時は
何とも言えないので、もうちょっと待ってみたら?
って言うのが無難そうだwww

んとね
多分だけど
ゆっくり暖めてゆっくり冷ますっていう事を
してしまったからだと思うのよ
ジェル化はさせたいけど噴火は困る・・・って思って
必要以上に神経質に緩い温度を
それも電気膝掛けで保っちゃったから・・・

しっかりジェル化したのであの色になったし、
もう舌先に刺激を感じないくらいマイルドになってる
(味見は賛否両論ありそうだから小さな声でw)
ただ転んだだけではなかったと思いたいですw

漠然とした意見(私見)だけど
放っておいても高温になるコメ油のようなオイルと
このグレープシードオイルやベジフルーツみたいに
放っておくと温度が下がってしまうオイルがあるでしょう?
先達のソーパーさん達はそういう扱いにくいオイルを避けたり、
使い方のコツを考えたり、
オイルのブレンドで欠点を補う事も考慮して
レシピも作ってらっしゃるんだと思います

私みたいに変わったことが好きで、
食品オイルのみで・・・みたいなのは邪道だから
こういう困った事態に陥るんでしょうw

ジェル化は高温で保管したほうがいいと思うです
いつもはお湯入りのペットボトル隣接で
ジェル化させてますよ
で、ソーダ灰は急激に冷めてしまったときと
中心の温度が下がっていないうちに保管箱から出してしまったときに
つくような気がするんだけど?
どうだろう?
*RiRoRo* 2009/05/24 12:31 AM
ゆりくまさんのサイトは化学的根拠のあるお話が多いので参考になりますよ♪
難しすぎて理解できないことも多々あるけど♪(´∀`*)


RiRoRoさんの観察眼はすごいなぁw
オイルの温度上がりやすいとか上がりにくいって考えたことなかった。
うちってさ、勝手に温度が上がるといわれるオイルやオプション入れても
あからさまな発熱ってしてくれないの。
室温が低くて温度の上がりが鈍いのかもしんない。
型入れから3時間後6時間後12時間後、そんな間隔で保温箱に手突っ込んだりするけど
(毎バッチじゃないよ。うまく時間が空いてて思い出したときだけねw)
モールドがさわれないくらいに熱い!とか未だに経験ありませぬ。
本当に勝手に70℃とかあがるのかよ!って疑いすらもってるw


ソーダ灰は同感。
水分(汗)がついる部分に灰が出やすいような気がするのも温度の関係なのかな。
水滴ついてればその部分は気化熱?で温度下がるもんね。
つまり乾燥も保温箱の中でした方がいいということか・・・?
Piru 2009/05/25 1:05 AM
>Piruさん
すごい勉強になるわ〜♪
まだ読んでる途中w一気には無理だっ(;^ω^)
後ほどご挨拶のコメント入れさせてもらいます

食品や細菌を扱った研究室にいたので
ちょっとはわかるんだけど・・・
石けんを化学的にみるってこともあんまり考えてなくてさ
えらい深い世界に足を踏み入れてしまったなと・・・

萌えます♪

Piruさんもコメ油100%つくってみようよ〜
型が変形するんじゃないかってくらい熱くなるよぉ〜
=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ(・∀・)=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ=ャ

汗のとこがソーダ灰がつきやすいかぁ・・・
うん
水分が蒸発するときに温度下がるよ
でもその微細な温度変化がそういう影響があるとはね〜
Piruさんもしっかり観察してますやん!
私は3月からで、Piruさんも冬から石けん作るようになったでしょう?
気温が低い状況で作る場合とこれからの季節の石けん作りは
今までと違ったものになるかも
楽しみだね
*RiRoRo* 2009/05/25 1:31 AM
おういえ!
10月末からだからほんの〜り寒くなってきた頃からでっす。
一昨日初めてお湯ペットなしで保温したよ♪
はちみつ入りだったせいもあるだろうけど、ソーダ灰がでる気配なし!
とっても新鮮だったわ(´∀`*)

米油100%って固まらないんでそ?w
Piru 2009/05/26 2:23 AM
>Piruさん
コメ油固まりにくいねぇ(゜ー゜)(。_。)ウンウン(大嘘
ある意味ぼそぼそになるから固まりにくいってのは正解かもだが・・・・w

ガンガン発熱するよぉ〜
もったいなくて香り付けなんか出来ないw
で、PBS法だとペットボトル膨らんで怖いし〜
出てきてくれな〜い

コメ油は恥ずかしがり屋さんw(。-∀-)ィヒ♪
*RiRoRo* 2009/05/26 4:28 AM









2009年3月より
本格的に手作り石けんを始めました
スーパーなどで売っている材料で
(オプションはお取り寄せあり)
どれほど肌に優しく楽しい石けんが作れるか…
試行錯誤とお遊びの記録ブログです

素人考えのゆる〜いスタンスで
石けんを作っていますので
ベテランソーパーさんがご覧になると
ぉぃぉぃということもあるかと思います
それは違う!ということがあれば
ご教授いただければ幸いです┏○ペコ

ブログ開設2009年5月20日
それ以前に作った石けんは
日を遡ってUPしてあります
最初の頃は自分でもひどいものを
作ってますが記録という意味で載せています
これから作ろうと思っている方は
悪い例として参考にして
それを見て勇気を出してくださいw

更に詳しくは↓のProfileをどうぞ
Calendar
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

NewEntry
Profile
Category
Comment
Archives
Links
Mobile
qrcode
Favorite
Favorite
にほんブログ村
手作り石けんWEB
Other